派遣看護師ってどうなの?

看護師の求人には病院による正規雇用以外にも「看護師派遣」と呼ばれるものが存在します。当然派遣である事からきちんとした身分保障が無い、昇給やボーナスが無いといったデメリットが伴いますがだからといって悪いことばかりでも無いと言います。


派遣看護師の長所

派遣看護師最大の利点は何といっても煩わしい人間関係によるストレスが圧倒的に少ない事です。看護業界の転職や辞職理由として最もよくあげられるのが「職場の人間関係」だと言われていますが、派遣は同じ職場に長期間滞在する事が無いのでこういった柵が無く、また万が一不和が生じたとしても派遣期間が終わればその職場とは綺麗さっぱり縁を切る事もできるので安心です。またある程度仕事量を自分でコントロールできるので少し働き疲れた時には正規雇用と違って簡単に休職できるのも強みです。


派遣で注意すべき事

尤も派遣看護師として働くのであれば当然派遣元は慎重に選ばなくてはなりません。例えば派遣と言いながら派遣期間を明記せず同じ病院でずっと働かせるような派遣元や、派遣先のバリエーションが殆どないような所では前述のような派遣のメリットが全く活かせません。正規の看護師求人と同様に派遣で働く場合もその勤め先は慎重に選びましょう。